アーク 引越し 体験談

評判を聞いてアーク引越しに依頼

 

アーク引越センターの良かった所は、最低ラインまで値引きしてくれたこと。

 

段ボールの柄が可愛かったこと。

 

段ボールが可愛いとその後も使えるし、思い出になるし、子供がいる家庭や女性にはその気配りが大変嬉しく感じられると思う。

 

他には、働きっぷりが良く、秒で引っ越しが終わったのが感動した。

 

評判通りの引越し業者でした。

 

トラブルとしては、その日に渋滞があったらしく、1時間ほど遅れて来たが、現状報告の報告もあったので、大きな問題ではなかった。

 

上の人が若いアルバイトの子に厳しくしてる姿が見えたので、そういうのは客の前では避けた方が良いのではないかと思った。

 

あとは、忙しかったのかコミュニケーションや笑顔があまりなかった。

 

引越しはその家庭にとって一大イベントだし、そういうは大事だと思う。

 

評判を聞いてアーク引越しに依頼

コツとしては、とにかく色んな引越し業者に問い合わせ、見積もりをしてもらい、比べるということ。

 

あと値切る際に、「他はもっと安く提供してくれた。」などというと業者側は頑張って引いてくれる。

 

あと、向こうの手として、「今決めてくれれば、この金額で提供します。後からではこの金額は無理です今だけです。」というものだ。

 

その提供された金額が良い金額でこれ満足がいけばそれで決めて良いと思う。

 

あと、避けた方が良い時期として、夏休み、春休みなどのバケーションの時期だ。

 

特に春休みは、新生活のスタートの時期なので、引越しする人が多い。

 

なので金額が普通の時の倍、もしくはそれ以上に跳ね上がる。

 

新生活に向けて引越ししたい人は、早めに予約をするとギリギリにするよりかは安くでくると思う。

 

引越し先を吟味するのは大切だと思います(アーク利用者)

 

アークさんで先日引越しをしました。
(ネットの評判を見て少し不安でしたが、心配しすぎだったようで、実際は丁寧な対応をしてもらいました!)

 

以前は都心部に住んでいましたが、道は狭くいつも渋滞していて、1駅隣は常に人が溢れ返っている新宿駅、小学校も地域施設もどこへ行っても狭く、緑は渋谷川を埋め立てた緑道公園くらいで、ゴミゴミとした住環境でした。

 

家賃が高いので住める部屋も狭かったのが、悪評価に影響を与えているとは思うのですが。

 

長閑というほどでなくても、郊外の方が子育ての環境としては良いと思います。

 

高速道路の真下で空気が悪かったので、よく鼻喉の風邪を引いていました。

 

ただ、私個人としては開放的な交友関係に恵まれて、人間関係では充実していたように思います。

 

東京というと他人に冷たいイメージがありますが、出入りの激しい地域なせいか適度な近所付き合いとプライバシーがあり、垣根は低く住民同士の関係は温かいと思います。

 

住環境としては殺伐として気持ちが荒みます。

 

 

 

オススメの引越しスポット

 

石川県金沢市です。

 

金沢城や金山、歴史情緒のある街並み、実際訪れてみる前から憧れていたのですが、行ってみたところ想像した以上に趣がありました。

 

街のムードを表す言葉として適切かどうかわかりませんが、清楚な街という印象でした。

 

昔から経済的に豊かな地域ですので、どこか心に余裕があるというか、そんなムードが街全体に漂っているように感じます。

 

移住した方のご意見では、寒冷地で積雪や湿気が多いなどの住み難さはあるようですが、やはり憧れます。